子供と行く夏のレジャー

たび

実際に行った関東近郊の夏レジャーの年代別のおすすめ

夏休みでどこかへ連れて行ってあげたいな

って、考えた時に子供が楽しめそうな場所を探すんですが

年齢的に楽しめるだろうか?も、悩みどころ

実際に行ってみて子供が楽しんでいたところと

大丈夫かな?と、心配になったところ

どちらも書いてみます

小学生になる前

保育園に通っていた年齢の時に行ったのは

・栃木県 りんどう湖ファミリー牧場

那須高原りんどう湖ファミリー牧場 | 那須高原の牧場ふれあいパーク
那須高原りんどう湖ファミリー牧場は、栃木県那須町のりんどう湖を中心に牧場動物ふれあいや各種アトラクション、オリジナル乳製品などが楽しめるテーマパークです。

・栃木県 那須動物王国

那須どうぶつ王国
驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、動物たちによるショーやパフォーマンスを毎日開催、動物本来の能力や知能の高さを間近でご覧いただけます。

那須あたりは高速を使うとアクセスが抜群にいいからよく行きました

小さいお子さんがいる家族にはとてもおすすめ!

ただ高速出口と高速に入る道はけっこう渋滞するので

渋滞にはまる準備はしておいたほうがいいです

出口前のSAでトイレは済ませておきましょう

・茨城県 大洗水族館(アクアワールド)

【公式】アクアワールド茨城県大洗水族館 | 関東最大規模の海の総合ミュージアム
アクアワールド茨城県大洗水族館は、日本トップクラス規模の水族館。シンボルにもなっているサメは50種類以上飼育、マンボウの専用水槽サイズ日本一、キッズコーナーも充実。博物館・科学館の展示手法も使った海の総合ミュージアムです。

夏の日差しが心配な方は水族館がおすすめ

館内は涼しいのでお外に出るのは少しだけ

イルカのショーも迫力がありかあさんも楽しめました

海鮮丼も美味しかったですよ

・千葉県 鴨川シーワールド

水族館TOP|鴨川シーワールド-東京・千葉の水族館テーマパーク
東京・千葉の水族館テーマパーク「鴨川シーワールド」は、「海の世界との出会い」をコンセプトに1970年10月にオープンし、水生生物との出会いを通し、生命の大切さとふれあいのすばらしさを体感するとともに、水生生物に関する知識と自然環境との関わりあいを楽しく学ぶことを目的とした水族館です。

なんと言ってもシャチのショーは見逃せない!

感動してなぜか涙が込み上げてきました!

前のほうの席はかなりずぶ濡れになります

現地で買うと高いのでカッパやレジャーシート等

水しぶきを避けるグッズを持っていくといいと思います

本当に濡れます

小学校前はやっぱり、動物園とか水族館とか

見て回るところが多く、1日入れる所を選びがちでした

移動も大変だし、朝が早いから出来れば早めに宿へ行きたい

親だって人間だもの疲れるわ

小学生になってから

小学3年生くらいになってからは結構アクティブ

・群馬県 水上でラフティング

これはすっごい楽しんでました!

うちの息子、泳げないし顔もあんまりつけられなかったけど

ライフジャケット着ると嘘みたいに水が平気に

そんなことあるって言うぐらい

ジャンプして川へ飛び込んで泳げないからただ流される

かあさんは必死に息子をキャッチしてインストラクターさんに

「ロープぅぅぅ!!!」と

叫んだ記憶があります

ただ、かあさんと息子は性別が違うため着替えが別々です

更衣室でウェットスーツに着替えられたか心配したのですが

なんとか・・・

着替えさえ出来れば大丈夫です!!

かあさんたちはカッパCLUBさんにお世話になりました!

アソビューを新規登録したらいまなら最大5%割引券がもらえるので

お得に夏休みレジャーを探してみて下さい♪↓

・長野県 白馬つがいけ WOW! 

白馬つがいけWOW! | 白馬つがいけ高原スキー場 | TSUGAIKE MOUNTAIN RESORT
世界で話題の新感覚アドベンチャーが日本初上陸!大人も子供も夢中になって楽しめるアクティビティがたくさん。美しい大自然も同時に楽しめる魅力溢れるレジャー施設です。開放的な非日常空間で思いっきり「WOW!」と叫んじゃおう!

本当はコギダスとポチャダスをやりたかったけど

コギダスは中止中

ポチャダスは水温が上がっておらずできませんでした

そりゃ、避暑地なんだもん

水遊びは無理な話だったのかも

そこでアミダスとトビダスをやりました

アミダスは綱で作ったアスレチックだからまぁまぁ

ここのすごいのはトビダス!

浮き輪的な物ですごい高い所から滑って

飛ぶ!!!

もう伝説級に思い出が残る動画が撮れる事間違いなし!

絶叫系や高いところが苦手なお子さんは無理をさせないよう・・・

トラウマになりかねないですwww

勇敢なお子さんはぜひチャレンジさせてあげてください・・・

子供の為なんだけど

子供との旅行は子供のための旅行になりがちなんですが

毎年夏に旅行に行くメンバーが

かあさんと息子

友人と子供2人

なので1泊で行くときはもちろん子供メインなんだけど

帰り道の日は大人が楽しんでます

遊園地に行ったときは、泊った次の日は

滝(かあさん趣味)を見たり

ダム(友人趣味)に行ったり

大人も楽しいけど、子供も付き合ってくれる場所を探すのは難しいから

次の日は行かなーいって言われたら車で待っててもらう事もしばしば

もう大きくなってきたから心配はしないけど

付き合ってくれてもいいじゃん!

って、すねながら楽しんでます

親だって夏休みしたいじゃない

大人食を食べられなかったりするから

(旅館の部屋だしご飯みたいなやつ)

ビュッフェのホテル探したり

Googleマップとにらめっこしていく場所決めたり

計画段階で結構へとへとだから

少しは大人も楽しんで行ける夏の計画の参考になると嬉しいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました